海の近くに家があること

子供の頃の話になるけど、両親の実家がそれぞれ違う県にあるけど、どちらも海からやや近くに海があり、漁業が盛んなことから、朝市に行くと、海の幸といわれている、ウニやあわび、さざえ、魚などが、他の地域に比べ、値段が安く手に入れたのよね。
 
その地域の朝市に行くと、発砲スチロールに入った海の幸が、値札を付け売られていて、その地域では、有名なカニも多く取られていることから、カニを見ることも多かったの。
だから遊びに行くと、これらの海の幸を食べることが多くって、小さいころからそんな贅沢な物を食べる機会があったからなのか、大人になって、あわびやさざえを見ても、あまり嬉しくないのよね。
 
でも個人的に、ウニとカニは、やっぱり北海道が美味しいなと思ってしまいます。
たまたま、両親の実家は海から近くにあって、海の幸にも恵まれていたけど、その分、舌が肥えてしまって、同じ魚でも、地元とそれ以外で取れたのでは、味も違うんだよね。
 
北海道のカニを食べたい時は、タラバガニ通販ランキング.biz

Posted by on 2013年9月16日 in かに